暮らし豊かに。

暮らし豊かにするための情報サイトです。

太陽光発電の設置

太陽光発電に必要な費用と実際の経済効果についてご紹介します。

太陽光発電設置の費用

新エネルギー財団調べでは、住宅用太陽光発電の平均容量は3.59kWで、価格は工事費込みで1kWあたり72.4万円です。これらの数値から平均的なシステム価格は約260万円あたりでしょう。 ただし、設置価格は、ご自宅の屋根材の種類や形状、面積によって様々であり、主に下記のポイントで見積り額が左右されることになります。

・メーカー システムの内容や発電効率
・使用する機器(モジュール・パワーコンディショナー )
・屋根の材質(取付金具や取付工法)
・工事の内容 対応範囲(工事から申請代行まで実施など)

 

効率よく発電させるポイント

同一面、同一勾配の屋根への設置が理想です。

設置屋根を比べると太陽電池モジュールは同一面、同一角度の屋根への設置が理想です。屋根形状により分割設置する場合、発電量の低下が生じます。

長野で失敗しない太陽光発電をお探しなら、太陽光発電ドットコムへ。実績100件以上の信頼をお確かめ下さい。

南面設置が理想です。

屋根の方角は南面が最適です。東面・西面は発電効率は南面に比べ15%程度低下しますが設置可能です。但し北面は避けてください。したがって南面のスペースが不足する場合は、東面・西面と合わせて設置してください。

陰の影響のないことが理想です。

木や電柱などが周辺にある場合、方角によっては陰の影響を受けます。発電量が低下することがありますので、当社担当窓口までご相談ください。

天候および朝・昼・夕方で発電量が異なります。

一日でいえば発電量のピークは正午前後。朝方や夕方は低下します。また季節や天候により発電量に多少の差が出ます。また、日本各地の年間の平均日射量は地域によって異なり、やはり発電量に若干の差が生じます

注目サイト

振袖のメイクを依頼

Last update:2018/6/28

copyright (c) 2008 暮らし豊かに。. All rights reserved.